お問い合わせ
ページ上部へ

外壁塗装にはどれくらいの日数が必要なのか

外壁の傷みや汚れが目立ってきたら、外壁塗装も考えたいですが、いざ行うとなると気になることも出てきます。 費用の心配もありますが、実際の工事はどれぐらいの期間が必要なのかも知っておきたいところです。 まず、塗装の前には足場を組む必要があります。 さらに近隣に塗料が飛散しないよう保護シートの取り付けも行われます。 その後は高圧洗浄や下地処理、養生なども必要です。 その後はいよいよ塗装を始めることになりますが、まずは下塗りから始めます。 その後は中塗りがあり、さらに上塗りへと進んでいきますが、雨が降った場合や風の強い日は施工ができないので予定よりも多くの日数がかかる可能性があることは理解しておきましょう。 外壁塗装が終わったら足場の解体や撤収も行われます。 特殊な塗料を使うとより工期も長くなりますので、施工前は日数は良く確認しておきましょう。 工事内容や選ぶ塗料によっても変わってきますが、下準備から完成までは2週間程度は見ておきたいところです。